2018 02.10~02.15

東海4024 井口佳典

地区選2連覇へ挑む井口佳典!

昨年の東海地区選は井口佳典が優勝。ホームプールの津での開催とあってV候補本命に推されるなか、節間オール2連対の快走を演じて見事に地元ファンの期待に応えた。井口は13年にも津での地区選で優勝しており、4大会ぶり2回目の東海チャンプ奪取となった。
今年の東海地区選は常滑での開催。井口は連覇を狙ってアウェーに乗り込む。14年にG1常滑周年で優勝した実績もあるだけに水面相性に不安はない。鈴木成彦、倉田栄一に続く史上3人目の東海地区選2連覇なるか。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
121.9%530.1373.6%7.5%1.9%
214.5%350.1417.1%31.4%14.3%
317.8%430.1418.6%25.6%23.3%
418.6%450.1231.1%26.7%17.8%
517.4%420.1014.3%19.0%19.0%
69.5%230.104.3%8.7%30.4%
東海3941 池田浩二

池田浩二がクラシック切符を狙う!

18年のSG開幕戦、ボートレースクラシックの出場メンバーに池田浩二の名がない。昨年は記念優勝ゼロに終わり、一般戦優勝も3回止まり。これまでクラシック8大会連続11回の出場歴を誇り、09年と13年には優勝もしている池田が、今年はまだ出場権を持っていない。
ラストチャンスが東海地区選だ。09年以来となる9大会ぶり2回目の優勝を果たせばクラシックへの切符が手に入る。今年の地区選は純地元の常滑での開催だけに気合も人一倍だろう。池田の底力をファンは期待している。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
122.2%510.1470.6%13.7%2.0%
216.1%370.1521.6%16.2%29.7%
317.0%390.1417.9%41.0%17.9%
417.8%410.1517.1%26.8%9.8%
517.8%410.1222.0%24.4%24.4%
69.1%210.154.8%9.5%9.5%
東海3960 菊地孝平

地区選初Vを目指す菊地孝平!

常滑相性の良さでは菊地孝平を忘れてはならないだろう。04年の常滑周年でG1初Vを飾り、16年にも常滑周年で優勝するなど当地記念9優出2Vという抜群の実績を誇る。常滑での地区選も前回14年は優出4着、前々回10年は優出5着と最近2大会続けて優勝戦まで勝ち上がっている。今回も有力なV候補の一人となるはずだ。
菊地は地区選5優出0Vで意外にもまだ東海チャンプの経験がない。静岡支部勢も10年の重野哲之を最後に地区選Vから遠ざかっており、今年は菊地にかかる期待が大きくなりそうだ。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
121.8%630.1076.2%12.7%6.3%
217.3%500.1110.0%28.0%28.0%
318.0%520.1223.1%25.0%9.6%
419.0%550.1018.2%16.4%16.4%
514.9%430.119.3%16.3%18.6%
69.0%260.123.8%3.8%23.1%
東海4344 新田雄史

近況好調ムード続く新田雄史!

新田雄史の近況充実ぶりが際立っている。昨年11月のSGチャレンジカップで優出6着に入ってリズムをつかむと、12月のG1芦屋周年では優出3着の活躍を見せ、年末のグランプリシリーズ戦では自身2回目のSG制覇。今年に入っても1月のG1唐津周年で優出6着に入るなど勢いは衰えず、近況記念4節連続優出中という好調ぶりだ。いま最も乗れている選手の一人だろう。
常滑では昨年9月のG1周年記念で優出3着と上々の結果を残したばかり。地区選初Vに向けて気運は高まるばかりだ。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
120.2%520.1278.8%9.6%1.9%
216.3%420.1411.9%38.1%23.8%
319.0%490.1410.2%44.9%20.4%
416.7%430.149.3%27.9%32.6%
513.6%350.1614.3%22.9%28.6%
614.3%370.142.7%8.1%27.0%
東海3995 重野哲之

重野哲之が久々のSG出場へ!

3月に浜名湖で開催されるSGボートレースクラシック。地元の静岡支部勢ですでに出場権を持っているのは坪井康晴、菊地孝平、長嶋万記の3人だけだ。その他の服部幸男、徳増秀樹、佐々木康幸、横澤剛治、重野哲之、笠原亮、深谷知博らは地元SG出場に向けて地区選でV条件の勝負駆けに臨むことになる。
なかでも楽しみな存在は重野か。10年の東海地区選覇者だ。今期に入って5優出1V(1月30日時点)をマークしており勝率7点台に乗せる好調ぶり。13年のグランドチャンピオン以来となる久々のSG出場をつかみたい。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
123.0%660.1474.2%15.2%4.5%
215.0%430.1723.3%27.9%23.3%
317.4%500.1524.0%28.0%28.0%
421.6%620.1517.7%25.8%17.7%
512.9%370.1313.5%18.9%29.7%
610.1%290.140.0%10.3%24.1%
東海4049 荒川健太

心機一転で上昇ムードの荒川健太!

三重85期の高沖健太が今年1月から荒川健太に登録名を変更。99年のデビューから約19年、新たな名前で心機一転の再スタートを切った。すると改姓初戦となった1月の戸田戦でさっそく優出5着に入る活躍を見せると、翌節の宮島戦でも優出2着と快走を披露。運気上昇ムードかもしれない。
"高沖時代"にはG1優出6回をマークするも記念タイトルを取ることはできなかった。"荒川時代"に入って最初のG1となる東海地区選で結果を残し、荒川健太という名を全国にアピールしたい。

進入コース別成績
進入コース進入率出走回数平均ST1着率2着率3着率
122.1%660.1481.8%6.1%4.5%
218.8%560.1628.6%23.2%23.2%
317.4%520.1721.2%25.0%26.9%
421.8%650.197.7%32.3%27.7%
511.7%350.192.9%17.1%31.4%
68.1%240.220.0%16.7%20.8%